ジェル型ネイルオイルなんて知らんかったよ

ジェル型ネイルオイルなんて知らんかったよ

人生初のネイルサロンに2回ほど行って、プロのネイリストに綺麗にしてもらったことは書いた。

メンズ専門ネイルサロン:オトコネイルに行ってきた!

2週間に1度通うぐらいでいいと言われたのだけど、自分の爪は10日ほどで指によってはトップコートが剥がれてくることもあった。

ネイリストと話をしていると、トップを塗る前にベースコートを塗るのは必須と言われ、今までのネイルケアが間違っていたことを知った。

そこでベースコートなるものを買ったわけです。そもそも存在すら知らんかったよ。例によってアマゾンで。

Gellen ジェルネイル UV LED ベースコート&トップコート セット 8ml
小林国際貿易株式会社
売り上げランキング: 2,105

ベースコートとトップコートがセットになったもので、1,300円ぐらい。今までセリアの100円で買ったトップを使っていたんだけど、どうせなら同じメーカーで揃えてみるかと。高いもんでもないし。

で、昨日使ってみたら、ベースもトップもいつまで経っても乾かないの。1時間経ってもべったりしていて、どこかに触れるために指のトップが剥がれていって、見るも無残な姿になる。

え・・・なんかおかしい・・・と夜中に思ったわけ。

そこでアマゾンの注文履歴から商品説明を見てみると「塗ったらブルーライトもしくはLEDライトで乾かします」と書いてある。

なんだ、それ?ブルーライト?LEDライト?

そこでぐぐってみたら、ジェルタイプのトップなりベースコートはこういったライトで硬化させると書いてある。

まじか。知らんかったよ。

いろんな人の説明によると、LEDライトの方がいいよとのことなのでアマゾンで検索してみる。高いものだとヤだなぁ、普通のコートにしようと思っていたのだけど、1,100円ぐらいのお手頃で出てる。夜中の今注文して明日届くと書いてある。

明日は素の爪でいくとして、夜には試すことができるだろうと、ぽちっ。もうアマゾンさまさまですわ。

帰宅したら届いていたので、早速試してみたよ。買ったのはこれ。

除光液で余計なものを全部落とした素の状態。モデルが自分で申し訳ない。

届いたのがこれ。マイクロUSBで給電しながら使う(充電タイプではない)。

早速ベースコートから塗ってみるよ。製品にはしっかりジェルって書いてあるじゃん。硬化させる必要があるなんて知らんかったよ。

製品の説明書には「5本の指を一度に硬化できます!」とか書いてあるけど、少なくとも男の指には無理。4本の指と親指を分けてLEDライトに照らします。ちなみに電源ボタンを1回押すと45秒、2回押すと60秒と照射時間を変更できる。今回は60秒で。

仕上がり。なんかシワシワになってる・・・なんか間違えた?照射時間が長すぎたのかな・・・

とりあえずめげずにトップコートを塗って、同じく60秒照射して硬化させました。ベースの時の凸凹が多少出てる気がするけど、ジェルトップらしいと言われるハードコートでテカテカに仕上がった。

仕上げにオイルを塗る。すんげぇピカピカになった。

で、今後使うかというと、またしてもアマゾンで普通のベースとトップを買った。

というのも、仕上がりは気に入ったんだけど、これ、剥がすのがえらい面倒っぽい。専用のリムーバーを使って、それをコットンに塗り、爪に置いて、アルミホイルで包んで15分ほど放置とか。

そんなん、毎週やってられっかー!と思ったので、オイラは普通のベースとトップでいきます。

リムーバー買ってないけど、さて、このジェルベースとトップ、どうやって落とそうか・・・。

スポンサーリンク

ライフカテゴリの最新記事