【ミニマリスト】平均的な1日を朝から晩まで紹介

【ミニマリスト】平均的な1日を朝から晩まで紹介

ミニマリストネタ続くよ。部屋の中を整理しつつ、こうありたいと思っていた一日を送れるようになってきたので、ご紹介。

パナソニックのタイマー照明を使って起きる。設定時刻の30分前から徐々に明るくなっていく照明で、徐々に脳を覚醒しましょうというもの。自分は朝5:30に設定しているので、5時から徐々に照明が明るくなっていく。

目一杯つくと、かなり明るい。一応スマホでアラームをセットしているけど、たいていアラームが鳴る前に目が覚める。5:30に一度目が覚め、6時ぐらいまで布団の中でうにゃうにゃして、たいてい6時前後に起きる。

まずは朝食をセット。たいていはホットコーヒーと食パン、スライスチーズという簡単なもの。

ちなみに1日に1粒、鉄分のサプリを摂ってる。鉄分が不足すると疲れやすくなるらしく、現代人は食事から鉄分をあまり摂っていないというのをテレビで見て、2ヶ月ほど前からサプリで摂ってる。気のせいか疲れにくくなっている気がする。多分プラシーボ。

6:30ぐらいから20-30分、ステッパーでウォーキングして有酸素運動しながら、録画しておいた前日のWBSを見る。月曜日の朝はWBSがないので、前週のガイアを見る。ちなみにどちらの番組も1.5倍速。20分でWBSだと主要なニュースは見終えることができる(CMはすべて飛ばす)。

ステッパーで20-30分しっかり歩くと汗をかくので、シャワーを浴びる。

自分は1ヶ月前に禁煙を始めたのと同時に湯シャンをスタートした。といっても、完全にシャンプーを使わないと失敗する可能性があるので(1年ほど前、一度失敗してる)、1-2週に一度シャンプーし、週に一度程度ドライシャンプー(水のいらないシャンプー)をしてる。

部屋を断捨離するタイミングで洗面台の自分に割り当てられたスペースも整理した。今は↑これだけで十分。朝はヒゲをシェービングした後ケシミンのローション→ケシミン乳液→日焼け止めを塗る。夜、風呂上がりは日焼け止めの代わりにケシミンのクリームを塗る。

湯シャンを始めたのでワックスはいらないんだけど、一応1つだけ置いてある(以前はTPOに応じて使い分けるため、3つほど保持してた)。

WBSを見終えたらテレビを消し、家を出るまではGoogle HomeでJ-WAVEを聞いてる。断捨離のタイミングで捨てようかとも思ったけど、残して正解。やはり「OK、Google、J-WAVEかけて」でradikoのJ-WAVEを聞けるのは便利。

あと、この部屋には時計がない。知りたけりゃスマホとか腕時計を見ればいいんだけど、部屋のどこにいても「今何時かな」と確認できる大きな時計はない。

でも、Google Homeに「OK、Google、今何時?」と聞けば済んでしまうので、時計の必要性は感じなくなった。

シャワー後15分ほど髪を自然乾燥したあと、ブローする。その後アロマオイルを軽く髪や首筋、ハンカチにつける。大丈夫とは思っていても、やはり匂いは気になるので(昨年湯シャンを失敗した時は嫁さんからストレートに『あんた臭いよ?』と言われた)。

ブローすると爪が痛む気がするので、朝もネイルオイルは塗ってる。

身につけるものはこのトレーにまとめているので、ちゃちゃっと身に着けて、いざ出陣。ぼちぼちニコチンガムはいらないかなというぐらい落ち着いてきた。

昼は仕事しているだけなので、特に紹介するものはない。

最近TicPro Eで設定しているWatch Faceはこれ。Futuristicというもので150円。

TicProを使い始めて2ヶ月ぐらいになるけど、分かったのはFaceで時刻ってほとんど見ないんだわ。時刻を見たければ暗い画面で表示されているアンビエントモードの時刻だけで十分(常時点灯している)。手を上げてfaceをこちらに向ける時でも、まずアンビエント表示が目に入るので、1秒ぐらい遅れて表示されるWatch Faceってほぼ不要。

なら、これを使う時のモードに特化しようとWatch Faceを探していてたどり着いたのが、このFuturisticだった。

画面上部のヘッドフォンマークをタップすると、音楽コントロール画面になる。通勤中は常時この画面にしてる。

トップ画面から画面下部をタップするとランチャー画面になる。さっきの画面もこの画面も自分で好きにカスタマイズできるのでお好みで。

このWatch Face、トップ画面で画面のどこかをタップすると色が変更される。20パターンぐらい登録されているので、その日の気分でカラーコーディネートを変えてみるのも楽しい。

ちなみに自分は昼休みをほとんど取らない。行列や人混みが嫌いで、無駄な時間を過ごすことが大嫌いなので、昼はたいてい11:30とか13時過ぎぐらいにそば屋あたりで軽く取る。10分ぐらいでオフィスに戻ってきて、人けがない静かなオフィスで12時〜13時はみっちり仕事をする(たまに15分昼寝する)。

いや、ほんとに、12時になったら、みんな一斉にどわーっとレストランにでかけて、注文待ちして、40-50分かけて昼食から戻ってくる意味がまったくわからない。社則も労基法も12時から1時間休みを取らないといけないとは書いてないと思うんだよね。7.5~8時間の就業時間中に1時間の休憩を取ることとしか規定されてないと思うんだ。

だから、人が多い時間を外せばいいのにね。通勤に関してはフレックスが浸透してきてずいぶん人混みが緩和されてきたけど、12時~13時の馬鹿みたいな混みようもそろそろ変えていかない?アメリカやイギリスでは当然だけど、12時になったら一斉に「ランチ行くか!」なんて文化はないし。

帰宅~夜

帰宅したら一度バッグの中身を全部出す。明日もこのバッグ、同じ荷物で行くかもしれないけど(というか、ほぼ毎日そうなんだけど)、一度ばらす。こうすることで忘れ物が極端に減るし、これをすることで日々「持ち歩く物を減らそう」という気になる。

妻が作ってくれる夕食を食べた後、2-3日に1度のペースで筋トレ。と言っても自重トレーニングがほとんど。ノルマはプッシュアップx20、腹筋x20、フロントブリッジ30秒x3(これ、まじできつい)、ダンベルを5分ほど、椅子に足を乗せたきつめのプッシュアップx20、リバースプッシュアップx20。これで汗だくになる。

だいたい21時ごろにお風呂をセットする。湯がたまるまで、湯シャンでは非常に重要なブラッシングをする。湯シャン前のブラッシングでは右側の豚毛ブラシを使う。左の普通のブラシは朝のセット用。

ブラッシングを終えたら、ジェット洗浄機で歯垢を落とす。やってみてわかったけど、歯の間の残り滓がこれで結構落ちるのよ。これ、始めたらもう止められない。

ジェット洗浄→通常の歯磨きとしている間に風呂が沸く。防水のGalaxy Note8を持って入り、SNSとかニュースをチェック、ぬるめに設定したシャワーで1-2分髪を流して終了。

さっきも書いたように風呂上がりはケシミンローション→ケシミン乳液→ケシミンクリームを塗って、ブローの後ネイルオイルを塗るまでがルーチン。

寝る前に3年日記として使っているほぼ日手帳に日記を書いて1日終了。まだ1年目だけどね。

ミニマリストな部屋にしてから毎日が楽しい。充実を感じる。ミニマリストな人たちのブログに感謝感謝です。今の時代ネットでいろんな人の意見やライフスタイルを参考にできるので、その中から選択して自分の理想を組み上げていくのは簡単だった。

スポンサーリンク

ミニマリストカテゴリの最新記事