【ミニマリスト】ニトリの人をダメにするクッションを買ってみた

【ミニマリスト】ニトリの人をダメにするクッションを買ってみた

ニトリの「人をダメにするシリーズ」と言えば、ソファが有名だけど、最近ビーズクッションも有名になっていて、いろんな人が「お前なしでは生きられない」と呟いてる。

モノはコレ。
レストクッション

レストクッションと呼ばれているもので、税込み1,990円。やっす。

最近これがアップデートされて、空気でふくらませるタイプも出たのだとか。こちらは使わない時空気を抜いておけばコンパクトに畳めるということで、ミニマリスト(を目指している)な部屋には最適じゃないか。

そこで車を出す用事もあったので、ついでにニトリに現物を見に行った。

なぜソファがほしかったのか

床に「ゴロン」としたいから。いじょ。

いや、ま、普段は折りたたみの机と椅子で十分なんだけど、雨降った土日とか1日部屋にいる時は床に座りたいこともあるわけですよ。

かといって、でかいソファとか入れると、なんのためにミニマリストな部屋を作ったのか意味がわからなくなる。そこで、使わない時はさくっと片付けられるニトリのクッションを見に行ったわけです。

結局エアタイプは買わなかった。

ニトリでレストクッションもエアタイプも触ってきたのだけど、エアタイプは手触りが好きになれなかった。空気でふくらませると聞いて想像していたけど、ビニルみたいな感触で、自分はあれではリラックスできない。

このへん、好みがあると思うので、気になる人はネットで買うより、ニトリに行って触ってみるのがいいと思う。

で、エアタイプはまっさきに選択から外れたんだけど、レストタイプも手触りが微妙に違う。許容範囲のデザインで、手触りが気に入ったこれを買った。

で、レストクッションの横に置いてあった長座布団も買ってきた。フローリングだとお尻が痛いので、こういうのあった方が絶対いいよなと即購入を決めてた。ニトリさん、商売うまいわ。

早速座ってみた・・・あかん、ほんまにこれは立ち上がりたくなくなる。

最近「デトロイト」というPS4のゲームを買いましてね。空き時間をゲームで過ごしているんだけど、これからはこんな感じでプレイすることになりそう。めっちゃ快適。

スポンサーリンク

ミニマリストカテゴリの最新記事