パナソニックのスチーム吸入器「EW-6400P」を買ってみた

パナソニックのスチーム吸入器「EW-6400P」を買ってみた

ネブライザーとも言われるスチーム吸入器。鼻の通りが悪い時とか、喉がイガイガする時に蒸気を吸い込んですっきりしましょうというもの。

結構手頃な値段で販売されていたので買ってみた。自分は喉が弱くて、最近人前でしゃべることも多くなってきたので、これからの乾燥する季節に向けて毎日ケアしてみたいと思って。

アマゾンで6,500円ぐらいだったけど、ヨドバシカメラの方が安かったので、ヨドカメのオンラインで買いました。ただ、メーカーのHPを見ると生産終了品と書いてあったので、そのうち流通しなくなるかもしれない。

パナソニック(Panasonic) のど鼻スチーム吸入器 EW-6400P
パナソニック(Panasonic)
売り上げランキング: 8,187

翌日届いたので、早速開梱して使ってみることにします。

日本の家電メーカーでも結構多いのが、この包み方。電源コードの根本に親の恨みみたいにぎゅっとセロテープでくくりつけてる。

メーカーに一度聞いてみたいよ。この場所でこんなにきつくセロテープで縛る意味あるんですか?

力を入れて引っ張ると電源コードが痛みそうだし、セロテープをカッターで切ろうにも勢い余ってどこかを傷つけそうだし。

他はさすが日本メーカーと言いたくなるぐらい開梱しやすい心遣いが行き届いているのに、あのセロテープはほんと意味が分からない。

さて、早速使ってみます。

まずはここをあけて、付属の軽量カップで300mLの水を入れる。

次にこのタンクに100mLの水を入れる。

収納する時は上蓋になる透明なプラケース、下に置くと高くすることができるというギミック。

使ってみた。

使ってみた感想です。
・期待通り、めちゃ気持ちいい。
・鼻づまり、鼻むずむず、喉イガイガの3モードがあるのは便利。
・スチームの強さを2段階でセットできるのもナイス。
・スチームの熱さも調整できる。
・結構水が周りに落ちるので、タオルを用意しておいた方がいい。
・喉モードで10分していたんだけど、鼻に水がつくのでハンカチがティッシュを手元に用意しておいた方がいい。

最初はモードを「多い」にして、3分鼻ムズムズ、4分喉イガイガモードを切り替えてスチームを吸ってみたのね。

鼻づまり、むずむず、喉イガイガのつまみを切り替えることで、出てくる水蒸気の大きさが変わるそうです。それによって鼻の奥とか喉までとか、届く場所も調整できるのだとか。

4-5分喉モードで使ってみたけど、結構効果がある・・・けど、もっと効果が欲しいということで、10分待ってから(続けて使う場合10分以上間隔をあけ、本体を冷やすことと注意書きしてある)、今度はスチームを「少ない」にして、10分間みっちり喉モードでネブライザーしてみた。

これが気持ちいいんですわ。明らかに喉の通りがよくなってる。
喉モードの時は口から蒸気を吸って鼻から吐くんだけど、鼻のなんとなくむずむずというのもすっきりしていて、これなら喉モードだけでいっかなと思った。

明日から毎朝やるよ。

ちなみにアマゾンでこんなのも買った。

パナソニック 吸入器 ポケットタイプ ホワイト EW-KA30-W
パナソニック(Panasonic)
売り上げランキング: 2,292

出張先とか、講演前にちょっと喉を潤すという使い方ができればいいなと思って。

届いたらまたレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

ガジェットカテゴリの最新記事