2018年買ってよかったもの、不要だったもの

2019年になって1ヶ月にもなろうかという時期に何故に2018年の購入レビューをするのか。2018年中に書いてしまうと「ほんまにそれ、ずっと使うか?今だけちゃうん?」ということあるよね。だからです(嘘。ほんとは書く時間がなかった・・・というのも嘘。レビュー物品が多すぎて書くのが面倒くさかった)。

さて、ざっといくよ。かなりの数になるし、おかげでこのAccept Allブログも記事が多くなってきたので、レビュー記事はいちいちリンクしない(単に探すのが面倒くさかっただけ)。

Contents

買ってよかったもの、今も常用/愛用しているものたち

まずは「買ってよかったなぁ」というもの。

Arteck ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター

昨年の冬、突然TANTOのバッテリーが上がった。まさか最近の車でバッテリー上がりを経験するとは思わなかったのでまじで焦った。JAF入ってないし、25年ぐらい前親父の車のバッテリーが上がった時のように友達が車持ってきてバッテリーtoバッテリーでスターターをかけるなんてことしてくれる友人もいないので、今回はまじで焦った。

そしたら、今はモバイルバッテリーながら、車のセルを回す瞬間的に爆発的な電流を流せるモノが売ってる。

モバイルバッテリーとしては使わないと思ったので4,000円ぐらいの安いものを買ったけど、見事に一発でセルが回った。ほんまにありがとう。死に目に仏とはこのことやわ。

もちろんモバイルバッテリーとしても使えるので、車に積みっぱなしにしてる。冬は気温低下でバッテリーの性能が下がり、エンジンがかからなくなることが一番多い季節なのだとか。高いものでもないので、1台持ってると安心感がまるで違う。

PENTAX イメージセンサークリーニングキット

PENTAX イメージセンサークリーニングキット O-ICK1 39357
ペンタックス (2006-11-30)
売り上げランキング: 4,605

一眼レフにしろ、ミラーレスにしろ、レンズを交換していると避けられないのがセンサーにつくホコリ。もちろん手で取る訳にはいかない(センサーが脂で汚れていいなら構わないけど)。そこでこの製品。プロの整備士も使っていると評判のモノだけど、精神上大変よろしくないセンサーの汚れが簡単に一発で取れる。カメラやってる人は絶対に持っておきたい一品。

iPad 2018年版

Apple iPad (Wi-Fi, 32GB) - シルバー
アップル (2018-03-28)
売り上げランキング: 403

Apple Pencilに対応した2018年春発売のiPad廉価版。レビュー記事はこのブログでも常にアクセス上位に来るぐらい人気のあるガジェットですね。今でも使ってるし、dマガジンを契約して雑誌をザッピングなんかするには最適なデバイスなんだけど、Apple Pencilはいらんかった。あってもいいけど、あれに1万円以上の価値は感じない。Apple Pencilでコツコツ音を立てながら書くぐらいなら、手帳を使った方がいい。

suaoki ポータブル電源 S270 + suaokiソーラーチャージャー 100W

セットで買えば3万円以上するけど、災害はいつ来るか分からないから、買える時に買っておいた方がいいというのが自分の考え。

AC100Vが使えるので(純正弦波ではないので注意)、車中泊なんかにも向いてる。1台あると安心感が全然違う。

ひらくPCバッグmini

ひらくPCバッグmini ブラック
売り上げランキング: 37,792

よく外出する人、出張が多い人、PC/ガジェットを持ち歩くのが多い人はもう黙ってこれ買っておけというぐらいのカバン。

見た目のコンパクトさからは信じられないほどモノが入る。中の仕分け、作り、手触り、剛性、どれをとっても完璧。さすがMade in Japan。正確にはDesigned by Japanかな。

2万円という価格は高いけど、1つ買っておくと生活スタイルががらっと変わる。腰や肩の痛みも緩和される。カバンが大きすぎて通勤電車で周りから迷惑がられることもない。

近年IT系仕事に使えるカバンでこれほど完璧なモノは見たことがない。

Surface Go

アマゾンにリンクがなかったので(販売されてない)、ヨドバシのリンクを。
Microsoft Surface Go

まだLTE版はないようで、現在2つのラインナップがある。仕事でもプライベートでも使う人なら絶対に上位版(メモリ8GB、SSD256GB)を買うべき。

Win10はメモリ4GBではすぐにさちるし、下位のSSD128GBと上位のSSD256GBではSSDのスペックが全然違うので、下位版はディスクへの書き込みI/Oがボトルネックになると思われる。

自分は発売されて1-2週間後に買ったけど、それから半年、毎日仕事で使い倒してる(プライベートは部屋に固定設置のiMac27インチを使ってるので、Surfaceを使うことはほぼない)。

オフィスソフトがさくさく動くのはもちろんのこと、自分は仕事でVirtual Box使ったデモをすることがあるけど、仮想OSが2つぐらいなら同時に立ち上げても問題ないし、WSL(Windows Subsystem for Linux)も快適、もちろんyoutubeとか見てもフレーム落ちは皆無と現実的な使い方で困ったことは1度もない。

Surfaceがいいのは日本のメーカー製PCでありがちな不要なソフトがひとつも入っていないこと。

外部モニターにつないでも処理速度が落ちることもないので、外出時は少し画面が狭いけどSurface Goで、オフィスに戻ればセカンドモニターにつないでデュアルモニターで仕事という快適な環境ができる。

コスト、コンパクトさ、軽量さ、快適さの総合マークで、過去いろんなラップトップを買った/使ってきたけど、自分の人生の中ではベストなラップトップ。

なお、キーボードカバーは安い方で十分だし、ペンも純正の半値ぐらいのこれで十分。

Kohdou マネークリップ 小銭入れ付き

あとでも出てくるけど、ミニマリストを目指した昨年、財布もコンパクトなものを求めていくつか買った。

でもあまりにもコンパクトにすると不自由さが祟って、結局使わなくなる。ストレスの方が大きくなる。

そんな中アマゾンで見つけたこの財布は「これぞ求めていた財布」と、理想的なモノだった。今もこれを愛用してる。

ビジネスの場で人前では見せられないデザイン?気にしない気にしない、そんなこと。本当の富豪は安くてもいいモノを愛用していることをむしろ周りにアピールする。ビル・ゲイツも祝賀会で10ドルの腕時計をはめてきたんでしょ?本物の金持ちになろう。

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9946CM

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9946CM
オーディオテクニカ (2013-11-15)
売り上げランキング: 1,392

もともと鳥撮りで録画用に買ったデジカメに取り付けるマイク。自分はα7RIIIにこれをつけて音撮りしてるけど、カメラ内蔵のマイクで取るのとは雲泥の差。後にギター弾き語りの動画をyoutubeにアップするようになった時このマイクとα7RIIで録画するようになったんだけど、、ヘッドフォンで聞くと腰が引けるほど音がいい。デジカメで動画をよく撮る人は買って損がない外付けマイクです。

TicWatch Pro

去年の夏に買ったTicWatch Pro。レビュー記事は今もたくさんのアクセスをいただいている(ありがとうございます)。

レビュー記事でも書いたけど、4代目に入ったApple Watchは相変わらずの四角いフェイスが気に入らないし、Appleの仕様も好きになれないのでと探していた時に出会ったのがこのWear OSなスマートウォッチ。今も毎日つけてる。ただ、買った当時とは違い、今はiPhone7と連携してる。なんの問題もなし。

ジャイアント クロスバイク Escape R3 2019年モデル


ジャイアント クロスバイク Escape R3 2019年モデル

アマゾンでは販売されていないようなので、メーカーへの直リンク。

自転車屋の手違いで入手した2019年モデル(価格的な点から2018年を注文していたけど、2019年が入荷された。価格はそのままでいいとのことだったので、ありがたく2019年モデルを購入した)。

ロード乗るほど本格的にしたくないけど、ママチャリとかマウンテンバイクよりはスピードを出したいという普段乗り用としてはクロスバイクは最適だけど、ジャイアントを気に入っている理由は
・価格がこなれてる。安い!というわけでもないけど、高くはない。
・チューブが28C。クロスは30C以上の太さのものが多いけど、Escape R3は伝統的に28Cで、体感的にスピードが3-5km/hぐらい速くなる。
・かっこいい

今もなにかとよく乗ってる。ジャイアント最高。

Manfrotto スリングバッグ NEXTコレクション 11.5L スリングバッグII グレー MB NX-S-IGY-2

クロスを買ったことから鳥撮りにチャリで出掛けることも多くなった。そのため、望遠レンズ+カメラを装着したまま、リュックではない、メッセンジャータイプのカバンを探してた。リュックだと「撮ろう」と思った時、リュックを下ろして、カメラを出してという手間が必要だけど、メッセンジャータイプだと、そのまま「するっ」と体の前に持ってくるだけで取り出せるからね。

今は鳥撮りついでに風景もよく撮るので、α7RIII+FE100-400mmGMとα7RII+LAOWA 15mm F2の2台をこのメッセンジャーバッグに入れてるけど、どちらもレンズを装着したまま2台がすぽっと入る。素晴らしいキャパ。

撥水素材なので多少の雨でも大丈夫だし、軽いし、言うことなし。カメラ用メッセンジャーバッグはこれより小さいのものばかりで、望遠レンズを装着したまま入れられるものはとても少ないけど、これは容量たっぷり。

ECOVACS 床用ロボット掃除機 DEEBOT DM82

ECOVACS 床用ロボット掃除機 DEEBOT 静音&強力吸引 水拭き対応 クリアホワイト DM82 【日本国内正規品】
エコバックスジャパン(Ecovacs Japan) (2016-05-13)
売り上げランキング: 45,067

2018年、まさに「買ってよかった」の筆頭品。毎日出掛けにリモコンでスタートして、帰ってきたら床がすっきり綺麗になっているのはこのロボット掃除機のおかげ。

ロボット掃除機といえばルンバが有名だけど、以前妻にプレゼントした時の経験から、自分の部屋用にはout of 眼中だった。理由は
・高い
・よく壊れる
という2点。最新の製品は知らないけど。

でも価格は今も高いよね。DM82と比較しても倍以上はする。

数年前ルンバを使っていた時はなにかと部品が壊れた。

使ってみると分かるけど、ロボット掃除機って愛着が湧く。それもかなり。

自分が部屋の掃除をさぼっている間に懸命にあちこちを回って掃除してくれる。文句も言わず。

なのに数ヶ月であちこちの部品が壊れると、コストがかかる以前に気持ちが悲しくなるのよ。

DM82は中華製だけど、よくできてる。自分の個体はなぜか2回目以降タイマーが効かなくなったけど、出掛けに掃除開始ボタンを押してるので大きな問題ではない。

ルンバのように仮に壊れたとしても、数年もってくれるなら買い換えればいいと、消耗品のように考えてる(愛着はどうした?)。次買い換えるとしても自分はDeebotを買う。それぐらい気に入ってる。

あとで紹介する家電スマートリモコンでも動くので、iPhoneから制御できるのも○。

オリオン 24V型 液晶 テレビ RN-24SF10

昨年自分の部屋をミニマリスト化するにあたって42インチのテレビを捨てた。その代わり、横50cmのエレクターラックに入るテレビを探していた。

別に音も画質も最高級でなくてもいいので(テレビ自体あまり見ないので、どちらかというとPS4用)、値段の安いものを探していたら出会ったのがこれ。
使い始めて半年ぐらいなるけど、なんにも不満はありません。

LaCie HDD ポータブルハードディスク 2TB USB3.0 USBタイプC

もともとMacBook Pro13インチ用に買った外付けHDDだけど、今はSurface Go用に使ってる。LaCieはMac用アクセサリメーカーとして有名でデザインもいいけど、そのためこのHDDももともとフォーマットはHFS(だったっけ)だった。

Surface側でExFATにフォーマットし直すことで、普通に2TBもの外付けUSB-CタイプのHDDとして使えてる。2TBのHDDも安くなったものです。Surface Goは上位版でもディスク領域が128GBしかないため、すぐに枯渇する。なので外付けHDDはマストだと思ってる。

口腔洗浄器 ジェットウォッシャー

まさか自分がこんなものに手を出すとは思わなかったけど、アマゾンのレビューでも非常に評価が高く、ミニマリストの間でも使っている人が多く、価格も安いので試しに買ってみたら、毎日使うようになった。

風呂沸かしている間にこのジェットウォッシャーで歯と歯の間のカスを吹き飛ばし(使ってみると分かるけど、口の中の水を洗面台に吐き出したらおののくぐらいカスが出てくる)、その後普通の歯磨きをすることで、実にすっきりした気分で風呂に入ることができる。コスパの非常に高い製品だった。

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 FK-C2-WP

出張先のホテルで朝テレビを見ていたらジャパネットタカタの通販たたき売りで紹介されていたアイリスオーヤマの布団乾燥機。

思わずそのままテレビ見ながら電話しようかと思ったのだけど、念の為アマゾンで調べたら、1つだけ機能が劣るけど価格が数千円安い本製品があった。

ジャパネットタカタで紹介されていた同メーカーのタカタ専用モデルと異なるのは10分という高速乾燥モードがないという点だけ。

そんなのいらん。寝る前にしっかり60分かけて乾燥させてぬくぬくに温めるのがこの手の製品。ダニを殺すなら100分かける(ダニ殺しモードというのがある)。

3-4日に1度かけてるけど、ダニは(多分)死んでるし、寝る時にぬくぬくだし、最高の冬の夜を送れる。コンパクトなので使わない時はクローゼットの隅にこそっと置いておけるのもよろし。

ICZI usb type-c ハブ

Surface Goがメインマシンになってから、外部I/Fがどうしても必要になった。

自分は講演させてもらうことも多いのだけど、相手先プロジェクターが今はRGBとHDMIの半々という時代なので、こちらとしては両方用意する必要がある。

充電できて、USB-Aがあって(当然3.0に対応していること)、有線LANポートもあり(ネットワークの仕事をしていると使うことが多い)、USB-Cで給電できて、ついでにSDカードも読み込めたら最高なんて品物を探していたら、ぴったりのものがあった。

価格は正直少し高いけど、都度必要なアクセサリーを買うよりは、全部入りのI/Fアクセサリーを買っておいた方が結果的にコスパはいいし、持ち運ぶのもこれ1つでよくなるので、価格だけの価値はあると思う。

電熱ジャケット

モバイルバッテリーで給電しながら内蔵されているヒーターで体を温めてくれるジャケット。初めて買ったけど、「冬、外によく出掛ける人は絶対買っておけ」というぐらいの逸品。防寒では防ぎきれない寒さを背中とお腹両方から温めてくれるこのジャケットのおかげで、冬の早朝でも外にいることが苦にならなくなった。

ちなみにこのジャケット用にモバイルバッテリーも買った。使い切ったことはないけど、4-5時間ジャケットの電源をonにして(強さは「中」)、メモリは1つしか減ってなかったら、丸一日は余裕でもつと思われる。

Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター ソニーα7III/α7RIII/α9/α7SII/α7RII/α7II用 KLP-SA7M3

去年自分はソニーのα7RIIIとα7RIIの2台を買った。IIは中古だけど。

歴代使ってきたデジカメと比較しても、ソニーのカメラは液晶モニターがすぐ傷つく。なんだ、この軟弱者はってぐらい、あっさり「へなへな~」ってなる。

コンデジもコーティングがすぐに落ちるし、7シリーズ最高峰の7RIIIも傷がつきやすい。

そのため、自分はデジカメではフィルムを貼らない派だったけど、ソニーのカメラだけはフィルムを貼ってる。いい加減、素のままでも問題ないコーティングをしてくれよ、ソニー。脆すぎる。

ラトックシステム スマート家電コントローラ RS-WFIREX3

先日twitterでラトックからリプもらったけど、お世辞じゃなく、「昨日までの生活から一変する」品物。以前使っていた同様の製品はすぐに壊れて(ラトックとは違うメーカー。クラウドファンディングで有名になったアレ)、しばらくこの手の製品は見送っていたけど、増え続けるリモコンがミニマリスト的には嫌で嫌で、ついに買ってみたのがこの製品。

結果は大正解。部屋にある赤外線リモコンは多分なんでも動くんじゃないか。iPhoneだと、無料のアプリで制御もできるし、左にフリックすることで出てくるウィジェット画面にボタンを登録できるので、リモコン以上に素早く操作できるようになる。

自分はテレビ、照明、オーディオ、ロボット掃除機のリモコンを登録し、iPhoneですべて制御してる。ついでにGoogle Homeとも連携させたので、音声で照明を消すぐらいはできるようになった。

LAOWA 交換レンズ 15mm F2 Zero-D ソニーEマウント用

知人がサイトロンジャパンに転職したのをきっかけに知ることになり、試し撮りさせてもらってすっかり気に入ったので速攻買ったのがこのレンズ(サイトロンジャパン/販売店のシュミットはLAOWAの正規ディーラー)。

Accept Allでもレビュー記事書いたけど、鳥撮りでもまず毎回携帯していて、よく使ってるレンズ。というか、このレンズがあるから外出するのが楽しくなったというほど激変させてくれたレンズ。これが10万円で買えるなんて、お買い得以外なにものでもないよ。自分史上ペンタックスのFA31mmに次ぐ名レンズ(でも、まだFA31mmを超えるレンズには出会ってない。あれはおかしいぐらい素晴らしい写りを見せてくれる魔法のレンズだった)。

不要だったもの、使わなくなったもの

次は「買わなくてもよかったな」というシリーズ。

ラトックシステム Wi-Fi SDカードリーダー

ラトックシステム Wi-Fi SDカードリーダー 5GHz対応 433Mbpsモデル (ホワイト) REX-WIFISD2
ラトックシステム (2015-12-15)
売り上げランキング: 10,828

数日の鳥撮り旅行用に買ったのだけど、転送速度が遅すぎて使い物にならなかった。

鳥撮りの場合自分はJPEG+RAW撮りしているので、64GBのSDを1日で2枚使い切ることもたまにある。この製品は10-20GB程度の転送なら問題ないけど、64GBとかなってくると転送が終了する前に本体のバッテリーが切れてしまい、使えない。ゴミ箱行きだった。

GPD Pocket

買った時は楽しくて毎日持ち歩いていたけど、画面の小ささは我慢するとしても、速度処理の問題はやはり仕事で使うには厳しかった。

メリットである大きさと軽量さも、Surface Goが出たおかげであまりメリットでもなくなり、使わなくなった。「ちゃんと処理ができるマシンで、でも持ち歩いても苦にならない重さと、バッテリーの持続性」を求めるならSurface Goが一番だと思う。

小さい財布 abrAsus アブラサス

小さい財布 abrAsus(アブラサス)ブラック
売り上げランキング: 7,971

コンセプトは素晴らしいのだけど、実用的ではなかった。本体はかなり小さいけど、札が3つ折りになって人に出す時は失礼に感じるし、硬貨を出す時落ちそうになるのでいつもストレスを感じていた。上に書いた理想の薄型財布を入手したタイミングで捨てた。

Samsung サムスン Galaxy Note 8 SM-N950

欲しい欲しいと2-3年思っていたGalaxy Note。2年前のモデルが去年夏7万円台まで来ていたのでついに買った。

噂通りSペンの書き味は最高で、電源入れてなくてもメモを取れるのはいいんだけど、特にゲームはiPhoneと比べるとアンドロイドはもっさりしいていて話にならなかった。

捨てたわけではなく、完全防水マシンなので風呂に入る時のブラウジングやSNS用として使ってる。けど持ち出すことはなくなった。結局iPhoneに戻ってくる。

SkyGenius ヨーグルトメーカー

某ミニマリストで絶賛されていた本製品。自分は毎晩ヨーグルトを食べるのでコスト削減も含めて買ってみたけどダメだった。

設定を変えつつ、4-5回トライしたけど全滅。1度もヨーグルトができなかった。

牛乳を仕入れて、毎回仕込みして、数時間待つなら、今は200円ででかいプレーンヨーグルトがコンビニで買えるので、そちらではいいのではないかと思い、ミニマリスト化するタイミングで廃棄。

パナソニック 吸入器 ポケットタイプ ホワイト EW-KA30-W

パナソニック 吸入器 ポケットタイプ ホワイト EW-KA30-W
パナソニック(Panasonic)
売り上げランキング: 378

パナソニックの上位の吸入器がとてもよかったので、冬の乾燥対策としてコンパクトタイプも買ってみたけど、これは「買ってはダメ」な製品だった。アマゾンのレビューをちゃんと読んでおけばよかった。

出てくる粒子が大きすぎるので、喉に吸引すると蒸せる。一度も効果を実感できないどころか、蒸せるだけの製品で、2-3回試しただけで捨てた。

ソニー SONY ズームレンズ FE 24-70mm F2.8 GM

自分の部屋には都合1週間ほどしかいなかったレンズ。

いわゆる大三元と言われるレンズのひとつだけど、20万を超えるレンズにしては逆光で派手にゴーストが出て、角度を変えても消せず、「えぇ、20万超える大三元、しかもGMを名乗るレンズでこれか・・・」と、初回でがっくり来て、2-3回撮っただけでマップカメラに売却した。

T*sonnarとかは逆光に強いと評判なのに、GMレンズの大三元でこのゴーストはないよなぁ。

写りは悪くないので(すげぇいい!というほどでもなかった)、太陽を画面に入れない人には悪くはないと思う。

でも正直、レンズ1本に20万も出すなら、他のそれこそゾナーレンズとかを選んだ方がいいと思う。

SONY Cyber-shot DSC-RX10M4

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX10M4
ソニー (2017-10-06)
売り上げランキング: 103,327

これも正味1日しか家にいなかったカメラ。フル換算600mmに惹かれて、鳥撮りのサブ・・・いや、メインにすらならないか?と思って買ってみたけど、限界まで解像を求める鳥撮りでは、まるで使えない解像度、ノイズの多さだった。

等倍で見ないのであれば十分使えると思う。けど、400mm以上の焦点距離が必要な人(運動会とかね)なら、15万も出してこのカメラ買うより、少し金はかかるけど、α7IIIとFE100-400mmか、一つ下のズームレンズを買った方が結果的に満足度は高くなると思う。それなりの画質でした。

パナソニック(Panasonic) のど鼻スチーム吸入器 EW-6400P

パナソニック(Panasonic) のど鼻スチーム吸入器 EW-6400P
パナソニック(Panasonic)
売り上げランキング: 6,506

この製品、上のパッチもんと違って、必要な人には実に役に立つ製品です。そこは間違えないで欲しい。実際自分も買った当初は毎朝、毎晩使っていた。喉のイガイガは消えるし、鼻はすっきりするし、特に風邪気味の時に使うと喉も鼻も驚くほど快適になる。

ただ、使わなくなった理由は、自分は毎朝シャワーを浴びるんだけど、お湯出しのため、しばらくほったらかしでシャワーをバスタブに向けて出してると、ちょうどよいミストが風呂場に充満するのですわ。それを喉と鼻から吸い込むだけで、この吸入器と同様の効果があるように感じて、セットするのに手間がかかる本製品は使わなくなった。

シャワー浴びる時に同様の効果があることに気付いてから、本製品は廃棄処分に。

結論

2018年もいろんなもの買ったなぁ・・・