無印良品の「入れたまま使えるパソコンケースA4」がMacBook Pro 13″には最適だった

人気らしく在庫なしの店も出ているらしいパソコンバッグ

特にMacのノートパソコンを使っている人の間で「ようやく理想のPCバッグにたどり着いた」と絶賛されている無印の「入れたまま使えるパソコンケースA4」

確かにこれは良さそうだと出勤途中無印良品に寄って買ってみた。人気絶頂らしく、在庫がない店も多発している様子。

ちなみに公式サイトの商品ページはこちら。2,990円(税抜き)。
入れたまま使えるパソコンケースA4

寄った無印良品店には幸い在庫があったので早速買ってみた。

取っ手を押し込むことでインナーケースにもなります。

開いたところ。スリムに見えるけど、結構キャパはあります。

このつまみを引き絞ることで上蓋が向こうへ「ぱたん」と落ちないように自立調整できます。

とりあえずMacBook Pro 13インチだけを設置してみました。

こうやって見てみると改めてMacBook Proって美しいなって思う。キーボード打ちにくいけど(打ち損じが多い)。

この日持ってきていた荷物すべて(iPhoneは身につけるのでここには写ってない)。これを全部入れてみます。

ちょっと無理がある感はんぱないけど、入ることは入りました。

改めて絞りを調整して(かなり引き絞って)、これだけ荷物を入れても自立するようにしてみました。

感想

これはいいですね。自分も理想のカバンに出会った気がします。

まず、東京みたいにくっそ混んでる電車では座れてもPCを開こうとカバンをゴソゴソするだけで隣の人にエルボーを食らわすことになり、顰蹙を買います。隣が女性だったり、寝ている人だとなおさら気を使う。

それが、このバッグだとチャックを開いて、上蓋を向こうへ倒すだけ。そのまま即PCで作業できるので超便利。

インナーケースにもなるので、出張などで大きめのカバンやスーツケースを持っていく時にも中に入れておけば保護+ちょっとお出掛けという時にこのカバンだけを持っていけば事足りる。

そして、なにより「ちょっと離席」という時、さくっと上蓋を締めて持ち出せるのがセキュリティ的にもとてもいい。

自分みたいにレンタルオフィスで一日仕事している時や新幹線に乗っている時、トイレやドリンクを買いにちょっと席を外す時って結構あるじゃないですか。

少しの間とはいえ、PCを置きっぱなしにするのってやっぱり気持ち悪い。

それがこのカバンだと気軽に持ち出せるし、取ってを押し込めばインナーケースのような外見になるので手持ちの外見もスマート。

これが2,990円(税抜き)で買えるのだから、無印さん、ほんとにありがとうって感じです。