MacでSSHトンネルプロキシをシェルスクリプト化する

MacでSSHトンネルプロキシをシェルスクリプト化する

ちょい便利スクリプト。

ホテルや店舗のWiFiは便利だけど、そのまま使うにはセキュリティ上懸念がある。だから、サーバーにSSH+SquidでSSHトンネルプロキシを立ててる人は多いと思う。多くはないか。

Macの場合シェルでNICのプロパティを変更できるので、スクリプト化しておくと便利。

「設定」→「ネットワーク」でI/F名を調べておき、こんなシェルスクリプトを書く。

3行目がHTTP、4行目がHTTPSのプロキシ設定ね。

自分はSSHリスト攻撃を避けるため22/tcpでは立てない(ここでは10022/tcpで稼働)。

これに実行権つけて、実行するとsudoのパスワードを聞かれるので、入力するとSSHプロキシが完成する。

これを解除するシェルスクリプトも作っておくと、これもコマンド一発で済むので便利(onをoffにするだけ)。

 

スポンサーリンク

技術カテゴリの最新記事