iPhoneに初代レイトンがやってきた!iPadでプレイすると最高!

iPhoneに初代レイトンがやってきた!iPadでプレイすると最高!

初代レイトンがやってきた!

以前からレイトンシリーズのいくつかはiOSでもリリースされていたけど、レビューを読んでいると「そこじゃない」批判が多い。声優に力入れたり(そのわりに評判悪い)とか、変な方向に行っちゃったみたいね。

そこへ突然やってきた初代レイトンの「レイトン教授と不思議な町」。来たよ。来ましたよ。

レイトンはもともと任天堂DSシリーズで評判を得ていた。全シリーズやってたよ。

その頃のシリーズがiOSでやってこないのかなぁと思ってたら、今年の6月、ついにリリースされた。

スマホでの復刻版は、8月9日まで1,200円→960円のセールやってる。もちろん速攻買った。

レイトンシリーズとは?

説明いらんよね。クイズRPGみたいなもんだ。

画面は縦固定の上下2画面

あぁ、なるほど、そういう画面構成にするのか。

これ、DSと同じかな。下半分をタッチして、アイテム探したり、人をタッチして会話したり。たいていは人をタッチすることで新しい謎解きが提供される。

iPadでプレイすると最高だった

最初はiPhone7でプレイしていたんだけど、画面が小さくて、タップの粒度が荒い。そこはちゃんと作り込まれているし、タップを多少間違えても影響はないゲームなんだけど、ストレスを感じるっちゃ感じる。

本ゲームはレベル5IDとかいうのを作れば(ゲーム内からレベル5のサイトに飛んで無料で作成可能)、データをクラウドで同期できる。今までiPhoneでプレイしていたセーブデータをアップロードし、それをiPadにダウンロードすることで、続きからプレイする。

iPadでプレイするのが実に快適なんですわ。まず単純に画面がでかいからタップしやすい。

そして、iPhoneでももちろんできるけど「メモ機能」が非常に便利。オリジナルゲームでもあった機能だけど、iPadでやると画面がでかいのでメモりながら謎解きするのが楽しい。

というのも、iPhoneに比べて、iPadは画面が大きいことに加えて、Apple Pencilを使える。任天堂DSのタッチペンで謎解きしていた感覚が蘇ってきた。

このゲーム、パズルが結構多いんだよね。

こういうパズルはなにかに書きながら解いていきたい。スプリットViewができないのでスクショを撮って、メモアプリに貼り付けて解くか、線は太いけど、ゲーム内「メモする」で解く。

ゲーム内「メモする」機能はオーバーレイするので、見やすい。もうちょっと線を細くしてもらえれば、文字のメモもがんがん書けるのになぁ。

「判定する」ボタンで合ってるかチェック。いやぁ、レイトン教授のこの顔も懐かしい。

DSでやってた頃は寝る前ベッドで夜な夜なプレイしていたけど、早くても1ヶ月はかかってた。当分楽しめそうです。

もともとDSでは結構な値段がしていたので、それが1,000円を切った価格(8/9まで)は、とてもお得だと思う。

願わくば、DSのシリーズは全部スマホで復刻してほしいな。

スポンサーリンク

ゲームカテゴリの最新記事